都道府県および指定都市地域防災計画における 文化財等の保全に関する記載一覧および抜粋(2018年3月)

都道府県および指定都市地域防災計画における文化財等の保全に関する記載一覧および抜粋(2018年3月)

01.北海道~07.福島県

08.茨城県~15.新潟県

16.富山県~24.三重県

25.滋賀県~34.広島県

35.山口県~47.沖縄県

48.札幌市~67.熊本市

本資料(一覧および抜粋)は、2018年3月27日現在、各都道府県および指定都市のWebサイトに掲載されている地域防災計画に「文化財」で検索をかけ、抜粋して編集したものです。

< 検索・抜粋の方針>

(1) 主として基本計画(本編)ないし震災(地震)・津波対策編から抜粋した。風水害対策、火災災害対策、原子力災害対策、火山災害対策等に同様の記載があっても重複を省くため抜粋しなかった。なお、震災(地震)対策編と津波対策編が分かれているが同様の記載がある場合は、一覧においてそれがわかるようにした。
(2) 災害の活動体制一覧表、動員配備一覧表、分掌事務一覧表、目次等に「文化財」の語があっても、抜粋しなかった。
(3) 「博物館」、「美術館」、「文化施設」、「社会教育施設」では検索をかけなかった。
(4) 一覧においては、抜粋した文書の置かれている階層がわかるよう、>マークを用いた。
(5) 資料として「大規模地震防災・減災対策大綱」等の地震対策大綱が引用されていても、抜粋しなかった。

 

「2017年3月現在のまとめ」からの変更点>

(1) 指定都市の地域防災計画についても確認した。
(2) 消防庁の地域防災計画データベースは都道府県地域防災計画のみの掲載であること、また、地域防災計画の修正後、各都道府県のWebサイトにアップされる時期と、消防庁のデータベースにアップされる時期にはタイムラグが生じる場合があることから、今回は各都道府県および指定都市のWebサイトにアップされている地域防災計画を確認した。
(3) いつ修正されたものかがわかるよう、修正年月(月の記載がないものは年あるいは年度のみ)を入れた。

 

<編集>

奈良文化財研究所埋蔵文化財センター保存修復科学研究室アソシエイトフェロー

中島志保

トップ