文化財防災ネットワーク

CH-DRM Network,Japan

National Task Force for the Japanese Cultural Heritage Disaster Risk Mitigation Network

活動報告

【東博】諸外国の博物館・美術館で展示・収蔵の安全対策の現状について調査しました。

近年、世界各地で気候変動に起因すると考えられる自然災害が頻発しており、諸外国の博物館・美術館においても災害リスクの軽減に向けた様々な取り組みがおこなわれています。各国の主要な博物館・美術館で実施されている展示・収蔵の安全対策の現状を把握するとともに、互いの災害リスクや防災体制についても理解を深めることで、国際的な連携の推進を図っています。

 

日時:令和元年8月1日~2日
場所:バンコク国立博物館、タイ銀行博物館ほか

バンコク国立博物館にて

 

日時:令和2年1月7日~8日
場所:ハンガリー国立博物館、ブタペスト国立西洋美術館、ブタペスト歴史博物館ほか

ブタペスト歴史博物館にて

 

日時:令和2年2月18日~20日
場所:国立故宮博物院、国家地震工程研究中心ほか

国立故宮博物院にて