文化財防災ネットワーク

CH-DRM Network,Japan

National Task Force for the Japanese Cultural Heritage Disaster Risk Mitigation Network

活動報告

アマトリーチェ地震とイタリア文化財防災体制に関する講演会

文化財防災体制構築に関する研究会にて、ローマ第三大学教授 カミッロ・ヌティ氏をお招きし、イタリアにおける文化財防災の取り組みについてご講演いただきました。

<日時>
平成30年1月31日
<会場>
京都国立博物館
<講演者>
カミッロ・ヌティ(ローマ第三大学教授)
<題>
2016年8月24日イタリア中部地震後のアマトリーチェの被害パターン Download

自然災害に起因する文化財への損傷を最小限に抑えるためのイタリアの非常事態管理 Download

講演記録(日本語訳PDF/英語原文PDF
※ヌティ氏のご厚意により、資料を掲載させていただきます。

講演の様子