文化財防災センター

CH-DRM Network,Japan

National Task Force for the Japanese Cultural Heritage Disaster Risk Mitigation Network

活動報告

【推進室】平成30年度文化財防災ネットワーク推進事業アソシエイトフェロー研究報告会を開催しました。

平成30年度文化財防災ネットワーク推進事業アソシエイトフェロー研究報告会を開催しました。

日時:2019年2月19日(火)10:00~17:00
場所:奈良文化財研究所
内容:

タイトル 講演者 所属
地域の文化遺産リスト・地図の作成について 中島志保 奈良文化財研究所
被災した自然史資料に関する事例集の作成に向けて 松崎哲也 奈良文化財研究所
被災時における迅速な文化財救援活動に向けた方策と課題 佐藤稜介 奈良国立博物館
無形文化遺産の災害リスクマネジメント 佐野真規 東京文化財研究所
地域防災ネットワークと東日本大震災救援委員会記録による文化財レスキュー事業旅費の概算 林美木子 東京文化財研究所
博物館・美術館における展示・収蔵の安全対策 黄川田翔 東京国立博物館
市民を対象にした文化財サポーター育成講座について 小川香菜恵 九州国立博物館
文化財防災ネットワーク推進事業における京都国立博物館4つの取り組み 近藤無滴 京都国立博物館
歴史的建造物と動産文化財の一体的な防災・救援体制の構築に向けての調査報告 白木ひかる 文化財防災ネットワーク推進室