文化財防災ネットワーク

CH-DRM Network,Japan

National Task Force for the Japanese Cultural Heritage Disaster Risk Mitigation Network

活動報告

文化財防災マニュアル

文化財は素材によって取り扱いの方法が大きく異なります。当事業では『文化財防災マニュアル』と称して、外部専門家の監修のもと、平成29年度より被災文化財の応急処置マニュアル動画を制作しています。また、付属品として、『文化財防災マニュアルハンドブック』も制作しており、PDF形式でダウンロードすることができます。ご使用にあたっては、ハンドブックの奥付をご覧ください。

令和元年度制作
被災自然史標本の処置例と減災対策 

 


マニュアルハンドブック PDF

平成30年度制作
被災民俗資料のクリーニング処置例〈地震災害〉・〈水害〉編

 


マニュアルハンドブック PDF

平成29年度制作
汚損紙資料のクリーニング処置例

 

マニュアルハンドブック PDF