文化財防災ネットワーク

CH-DRM Network,Japan

National Task Force for the Japanese Cultural Heritage Disaster Risk Mitigation Network

『文化財防災マニュアル ハンドブック~汚損紙資料のクリーニング処置例~』冊子版

当ウェブサイトやYouTubeで公開している自然災害で被災し汚損してしまった紙資料の応急処置動画の冊子版を制作しました。動画と同様に、1枚や数枚程度の汚損紙資料のクリーニング処置例について紹介しています。
ご使用にあたっては、ハンドブックの奥付をご覧ください。

Download

【冊子版公開のご案内】

自然災害で被災し汚損してしまった紙資料のクリーニング処置例を紹介する動画について、冊子版(PDF)を公開しました。

このハンドブックは、国立文化財機構 文化財防災ネットワーク推進室が、文化財防災ネットワーク推進事業(文化庁「平成29年度 美術館・歴史博物館重点分野推進支援事業」)の一環として、「文化財防災に関する普及・啓発活動」のために作成したものです。この用途に基づく使用であれば、非営利の公開行事(展示会、シンポジウム、研修など)で使用することができます。

どうぞご活用ください。

 

【片面レイアウト(縦長)】

※スマートフォン、タブレット等で、スワイプしてご覧になる場合はこちらが便利です。
「文化財防災マニュアルハンドブック 汚損紙資料のクリーニング処置例」(片面)

 

【見開きレイアウト(横長)】

※PCでご覧になる場合はこちらが便利です。
「文化財防災マニュアルハンドブック 汚損紙資料のクリーニング処置例」(見開き)

 

【動画版】

動画で学ぶ - 被災資料の応急処置方法を 学べる動画