文化財防災ネットワーク

CH-DRM Network,Japan

National Task Force for the Japanese Cultural Heritage Disaster Risk Mitigation Network

全国史料ネット交流研究集会開催

ph_270214


    阪神・淡路大震災を機に設立された歴史資料ネットワーク設立20周年を迎え、歴史資料ネットワークと国立文化財機構の主催で平成27年2月14日・15日に神戸で全国史料ネット研究交流集会を開催し、2日間で約250名の方にご参加いただきました。集会では各地域の取り組みや今後の文化遺産防災のあり方について報告と意見交流をいたしました。

また、締めくくりとして「『地域歴史遺産』の保全・継承に向けての神戸宣言」を採択いたしました。
http://siryo-net.jp/info/201502-kobe-declaration/

(概要)
日 時 :平成27年2月14日~15日
会 場 :野村證券神戸支店アネックスホール(神戸市三宮・神戸国際会館3階)