文化財防災ネットワーク

CH-DRM Network,Japan

National Task Force for the Japanese Cultural Heritage Disaster Risk Mitigation Network

【東博・九博】文化財防災セミナー「共に助け合う地域・ミュージアム」開催のご案内

文化財防災セミナー「共に助け合う地域・ミュージアム」が開催されますので、お知らせいたします。

詳しい参加方法は下記のチラシよりご確認ください。
 

チラシ PDF

日時:令和2年12月11日(金)13:30~16:00
会場:オンライン開催(ZoomウェビナーおよびYouTubeライブ配信)
※セミナー終了後、YouTubeにてライブ配信のアーカイブを限定公開いたします。

講演内容
●「川崎市市民ミュージアム 台風被害に係る災害対応検証及び今後のあり方について」
  平井孝氏(川崎市市民文化局市民文化振興室)
●「長野市立博物館における令和元年東日本台風による被災資料の保全活動」
  原田和彦氏(長野市立博物館)
●「九州・山口ミュージアム連携事業と文化財防災の広域連携モデル」(仮)
  松下久子氏(長崎県文化振興課、九州・山口ミュージアム連携事業事務局)
 

定員:Zoomウェビナーによる参加は100名(先着順)、YouTubeライブ配信は無制限
主催:東京国立博物館、九州国立博物館、文化財防災センター